ジグソーパズルと社長の器・・・

過日寿退社の社員の送別会をした。

いつも楽しく記念に残るプレゼントをして寿社員を感激させている。

この会社に選ばれて入社できたこと。
喜びや悔しさを仲間と一緒に味わって自分が成長できたこと。
忘れられない一生の大きな1ページを飾ったこと。

楽しく語ってくれた。 大変嬉しかった。

一番印象に残ったのが 寿社員からプレゼントされた「ジグソーパズル」の一片
null


仲間に一片づつ 裏側に感謝の思いを込めた言葉があった。
ジグソーの一片は其々形が違い、
組み合わせると一枚の壮大な絵ができあがる。

私の頂いた一片だけでは思いもよらない大きな素晴らしい絵だ。

同じ形でないのが良い。

一緒の形ばかりを集めても 所詮一つの形でしかないが、違った形を組み合わせると、とてつもなく大きくなるのが良い。

会社も同じだなぁ~
同じ人間ばかりを作ってもダメなんだ~

個性溢れるジグソーの一片が精一杯役割を果たせる職場が望ましいと感じた。

また一つ会社を語る暖かい物語がが語られはじめた。